2週間カラコンに思う使用期間と安さのこと

瞳をとても大きく見せ、魅力的に見せるカラコン。
おしゃれアイテムの1つとして欠かせない存在ですよね。
そんなカラコンは使い捨てのイメージが多い方もいらっしゃると思います。
しかし、今は2週間使用のカラコンも増えてきています。
もちろん、コンタクトレンズの1つですので、度なし以外にも度ありを選択することができますし、カラーバリエーションも多彩で、インターネットで気軽に購入することができます。

また、処方箋が不要で購入できる店もありますので、気軽に購入することもできますし、インターネットで購入するのは不安という方にはコンタクトレンズ専門店でも取り扱っている場合もあります。
2週間使用のカラコンの魅力はなんといっても使用期間と安さです。
毎日おしゃれをしたいけれど、毎回使い捨てはもったいない方や、職業柄毎日おしゃれに専念しなければならない方などに重宝されています。
さらに、毎回捨てすることなく、2週間使用できるので、毎回使い捨ての商品よりも、安く、長い間使用することができます。
しかし、毎日つけるものですから、使い捨て物よりも、お手入れをきちんと行わなければいけません。

インターネットでもコンタクトレンズ専門店でもカラコンと一緒にケア用品が販売されていますので、きちんと購入し、お手入れを怠らず、瞳を守ることもとても大切です。

2weekカラコンまとめ集

毎日2weekで日があくならワンデーの使い分け

2週間使用のカラコンはワンデーと比べるとリーズナブルに使えるので、お財布にやさしいカラコンです。
節約のために2週間使用に買いかえを考えている人は、今までとは取り扱い方が変わるので注意しましょう。ワンデーは1日装着したら次の日は新しいレンズに交換するだけでしたが、2週間使用の場合は毎日のお手入れが必要になります。

目の病気を防ぐためには、使った後のカラコンはしっかりとこすり洗いをしてから保存しておかなくてはいけません。ケアが面倒だからといってそのままつけ続けてしまうと目が炎症を起こしたり、アレルギーになってカラコンがつけられなくなる可能性もあります。
もうひとつ注意しておきたいのが試用期間です。2週間使用というのは開封してから処分するまでの期間なので、開封した後レンズをつけない日が多かったとしても、2週間経ったら処分するようにします。
連続使用する時はカラコン 2week、休みなどが多く日にちがあいてしまうときはワンデーにするなど使い分けをすると、ムダなくカラコンが楽しめます。2週間使用をベーシックなものにして、ワンデーはカラーを冒険してみるなどの変化をつけると、オンとオフのイメージのギャップをカラコンでつくれます。

2weekが1dayよりいいなら1ヶ月使用のほうが理想という疑問

2015/07/17 | カラコン 2week

ファッションアイテムの定番となっているカラコン。 つけるだけで誰でも魅力的な瞳を手に入れられるという手軽さ、そして種類豊富なカラーバリエーションに魅了され、試してみようとお考えになる方も多いのではないでしょうか。 そんなカラコンですが、普通の視力補正用コンタクトと同じように「1日使用の使い捨てタ

カラコンモデルになりたいと思うくらいはまってる

2015/04/09 | カラコン 2week

カラコンは目元をぱっちりさせたり、瞳をお好みの色にして魅力的にするため、必須のアイテムとして若い女性を中心に使用されています。そして、インターネット上もカラコンを扱う通販サイトも多くあり、モデルを起用して、その宣伝を展開することが多いです。 もちろん、誰もが知っている有名なモデルから読者モデル

カラコン2weekが1dayより1ヶ月使用よりおすすめな理由

2015/03/03 | カラコン 2week

お気に入りのカラーのカラコンがあったり、色々な種類を試してみて瞳の大きさや自分に似合う色などが分かっている時は、比較的リーズナブルに購入できる2週間使用のカラコンがおすすめです。 毎日交換する1dayと比べると価格が抑えてられていて、さらにお得な1ヶ月使用もありますが、瞳の健康を考えてある程度の期

カラコン2weekは毎日付けたいからナチュラル系を選ぶ

2015/02/25 | カラコン 2week

カラコンが流行っていることは知っていたのですが、若い子が使うアイテムだと思っていました。 目が大きくなるなら私も使用してみたいなと思っていたのですが、仕事をしている人にとっては派手になりすぎて向いていない物ばかりだと思い込んでいました。休日に買い物に出かけたときにその印象が変わりました。 カラコ

カラコン2weekにしたい理由はお手入れのこともあります

2015/02/18 | カラコン 2week

カラコンを取り扱うときに気をつけたいのは、手を石けんでよく洗って清潔にすることです。 目やレンズに細菌がつくと、目のトラブルが起こる恐れがあります。カラコンを取り扱う前後には手洗いすることを習慣づけるようにしましょう。 また、カラコンは柔らかい素材でできているので、爪で傷ついたり破れたりすること

PAGE TOP ↑